スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

22日 サンアントニオ



licklickのエリックと軽く朝食をとって、午後にはサンアントニオからジョニーが車でお迎えにきてくれた。ストレイキャッツとか聞きながらサンアントニオまでドライブ。 サンアントニオのイベントは、ジャパヌードルツアー、って名前。ラインナップは、ミネアポリスの爆音ツーピース、バースデイスーツ、今日USツアー絞めのquaff、エメ、そしてイエロー兄さん率いるPeelander-z。ハンバーガーも食べたし、ライブは盛況。みんな笑顔大爆発で、ライブ後もいっぱいサインしてハグしたよ。

そのまま寝ないでジョニーの友達のところでシャワーを借りて空港へ。チェックインに手間取って飛行機に乗ったのが出発5分前。ダラスで乗り換えてボストンへ。きょうのボストンのライブはトリ、セットリストもさっききまって、本番まですこし休むね。じゃ、つづきはウェブで!

THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 04:51 * comments(0) * - * pookmark

23日




続きは日本で!
THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 14:43 * comments(2) * - * pookmark

もうすぐ帰るよ

090324_0434~01.jpg
今はボストンの朝4時だよ。もう少ししたら空港へ向かうんだ。

結局この2日間全然寝れなかったから飛行機の中は爆睡だね(笑)。

今回は短かったけどかなり内容の濃いツアーだったね。

たくさんの音楽を通して知り合った仲間に会えて嬉しかったな。

とりあえず無事に帰るね。

写真は今回のジャパンナイトツアーのTシャツだよ。

緑色がきれいでしょ。
THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 17:42 * comments(0) * - * pookmark

朝ご飯

090324_0630~01.jpg
オムレツデカイ。
THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 00:08 * comments(0) * - * pookmark

ただいま!

無事に全員家まで帰ったよ!

眠いから寝る!

さっそく21日の一日3本ライブの二本目のライブをどこかの誰かがyoutubeにアップしてくれてるの見つけたよ!

これはブライアンの家の裏庭でモニターなしでギターアンプ見たことないやつだった(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=Scj5lefT1gs

じゃ、もう寝るね。おやすみ〜。

あ、ツアー中ブログチェックしてくれてありがとうね。

THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 22:45 * comments(0) * - * pookmark

不健康界のカリスマリポート3

狼の皮をかぶった羊、不健康界のカリスマ、欧介です。1年ぶりの不健康カリスマレポでございます。

えーと・・・・。まー今年のUSツアーも予想外というか、毎日がうるるん滞在記というか、情熱大陸珍道中だったわけですが。
 
テキサスのオースティンでは、LickLickのEricの家の隣んちがですね、いまビッグバンドでエルパソあたりにツアーにいっているので、自由につかっていいよ、ってことでお世話になりまして。本当に、感謝でございます。

アットホームなホスピタビリティとでもいいましょうかね。なんといっても家だし。裏庭にバーベキューセットがあるし。庭の木にブランコ下がってるし。ポーチにロッキングチェアーあるし。てなわけで、イビキの騒音係数から判断して、夜は、スタッフのはじぽんが一番離れたソファーベッド、オレとダイスケが奥のダブルベッド、カズヤが真ん中の子供部屋のベッドで寝てました。カズヤの部屋にはおもちゃが整然と並び、天井に夜光塗料のついた星とか貼ってあって王子様みたい。

サンアントニオのライブでは、ジョニーがゼロとシンシアといっしょに家の前まで迎えにきてくれて、ライブ後もジョニーの友達のEric とJenの家でシャワー浴びさせてもらい、空港まで送ってくれて、本当に、感謝でございます。

サンアントニオのEricとJenの家にね、動物がいっぱいいるんですけどね。小鳥とか、猫とか、ヘビとか、モモンガ?とか。

で、キッチンでジョニーと話して寛いでたらですね、キッチンの奥から犬が2匹飛び出してきて、今回ドラムをやってくれたダイスケにじゃれるんですよ。で、ダイスケ犬がダメらしく、勘弁!とかいってるので、Jenがドアを開けて1匹を入れて一旦ドアを閉め、もう1匹をメッ!ってしてドアをあけて奥にいれると、その隙に1匹目の犬がでてきてダイスケにじゃれついてダイスケがヒー!ってなって、Jenがダメッ!ってして奥の部屋にいれようとしてドアをあけて中にいれるとまたもう一方の犬がドアからでてきてダイスケヒー!となって(以下つづく・・・)

今回ダイスケはアキオの衣装で演奏してたのですが、レザーパンツなので、ライブを重ねるごとに蒸れてくるんです。テキサス暑いし。で、蒸れて、なんていうんでしょうか、使い古した土鍋は、水炊きでも味がでるっていうのかしら。だんだんダイスケからアキオっぽい匂いがしてくるの。で、犬がその匂いに反応しているみたいで。そのうちダイスケの行動までだんだんとアキオ化してきて、空港につくなりビールさがしはじめたり。

SXSW2009の、Elysiumのライブのことなんですけどね。ありがたくもオファーをいただき、3月21日は、1日3本という「過酷」、というか、「どM」、なスケジュールの3本のライブをいたしまして。その3本目のJAPAN NITEでのこと。

DANCE TONIGHTの演奏で、お客さんをステージにあげてダンスしてもらったんですよ。いやーアメリカのみなさんはノリがいいというか、積極的というか。超ノリノリでダンスしてくれまして。オレのアームこと、スピリッツオブロックンロールも中指と薬指を折り曲げてテキサスロングホーンになっちゃうわけなのですよ。

で、DANCE TONIGHTが終わったころに、客席からなんか飛んできて、ステージのオレの手前にポトリ、と「青いハンケチかなにか」なモノが落ちたんです。で、よく見ると、というかよく見るまでもなく、「ギャルのパンティ」でした。しかも「青のTバッグ」でした。

どうしていいのかわからなくて、オレはふとスピリッツオブロックンロールでUFOキャッチャーみたいにひっかけたら、UFOキャッチャーみたいに引っかかっちゃって、なのでUFOキャッチャーみたいにウィーン、としてえい、ってステージの端に追いやってみたり・・・。なにこれ、勝負パンツ?決戦は土曜日?家とTバッグと私?

ま、それだけ盛り上がって感無量です。本当に、感謝でございます。

あ、その「青いハンケチか何か」だけど、ライブ後、ローディのスーさんが片付けてくれました。本当に、感謝でございます。

spirits of rock'n roll
THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 23:44 * comments(2) * - * pookmark

SO MANY ERIC

サンアントニオでのライブのこと。

ピーランダーZの曲でSO MANY MIKEってのがあってさ、お客さんにこの中にMIKEはいるか!?って聞くと、お客さんの何人か手を挙げるのね。

で、絶対MIKEじゃないやつも挙げてるんだけど(笑)。

女の子とかも手を挙げてるし(笑)。

次にお父さんがMIKEのやついるかって聞くと、挙がってる手が2倍ぐらいになるの(笑)。

そんな感じでMIKEはアメリカにたくさんいるわけだけど、今回のツアーでエメ的にはSO MANY ERICだったね。

オースティンで隣人の家を貸してくれたのがLICK LICKのERICでしょ。

サンアントニオでシャワー貸してくれたのがジョニーの友達のERICでしょ。

ボストンでいつも写真撮りに来てくれるのがERICでしょ。

そんで帰国したら傷彦から留守電が入ってて、共通の知り合いであるフィラデルフィアのDJのERICが日本に来るから一緒に飲もうだって(笑)。

SO MANY ERICだね〜。

THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 22:55 * comments(0) * - * pookmark

エメラルズが8位に!

小ネタだけど。。。
 
今年で3回目を迎えるサンフランシスコ在住のカーラさんによるランキング、
 
「第3回!私がSXSW期間中に見たライブベスト10!」

の8位に選ばれたよ。

カーラさんが見た40以上のライブから、shiny objectsのライブ(1本目だね、3本連続の)が8位に選ばれるとは!

日差しの暑いなか暑苦しい演奏をした甲斐があったね。

はじぽん談
「個人的には、前後のスペースが広い会場だったので、ワイヤレスの到達距離の限界に挑戦して、カズヤくんにはDTのときにむこうのふわふわの部屋まで走っていってほしかった。カメラ的には「来るかな」とおもってかなり後ろの芝生あたりで待ってたんですけど。」
 
ともあれ、数あるライブのなかから、エメラルズの屋外ライブを8位に選んでいただき、光栄だね。

まずは、イベントに呼んでくれたピピンさんに感謝するよ。

それから、ライブを見てくれたおっきい犬と、ダンストゥナイト演奏中に会場の奥のほうのふわふわの部屋でとびはねていた子供たちと、会場まで車を運転してくれたエリック、そして見に来て最前列で応援してくれたマット、ありがとう。
 
(てなかんじでグラミー賞のスピーチっぽく)
 


THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 22:48 * comments(0) * - * pookmark

US TOUR 2009 まとめ

今年の3月のUSツアーでのエメラルズ関連の記事を備忘録としてまとめておきます。

FXFY動画
http://photoblog.statesman.com/up-close-and-personal-with-the-emeralds
FXFYライブレポート
http://delllounge.com/blogs/venuecrawl/archive/2009/03/24/the-emeralds.aspx
http://lineout.thestranger.com/lineout/archives/2009/03/25/another-side-of-sxsw
SXSWライブレポート
http://vault.concert-central.com/1045/the-emeralds-march-21-2009-elysium-austin-tx-sxsw/
http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=46455
http://punkmusic.about.com/b/2009/03/31/sxsw-2009-japan-night.htm
BOSTONライブレポート
http://www.electricsistahood.com/reviews/2009/03/king-baby-ducks-live-review-japan-nite.html


これはリンク先分からなくなっちゃったけど、ダラスのテレビ局の記事。
とてもうれしい記事だったので。

The Emeralds
Japan Night @ Elysium is always fun
 
I'm a believer. I believe if you missed Japanese trio The Emeralds, you missed out on the essence and culture of the entire festival. If you're coming to Austin to catch Ben Harper, Shwayze and The Decemberist, I think you've missed the already grandiose point of the festival. SXSW is a complete gathering of musicians from virtually every inch of the Earth, and spreading genre diversity is the aim of the world renowned fest.
That's why this year I made a concerted (pun intended) effort to catch bands like New Zealand-based Cut Off Your Hands, Japan-based The Emeralds and Brazil-based Nancy.
Gotta keep the album collection fresh!

THE EMERALDS * US TOUR 2009 * 18:14 * comments(0) * - * pookmark
このページの先頭へ