<< ミートローフ | main | フィラデルフィアの朝に >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

Abilene@PHILLY

世界のVenueから。今日は、フィラデルフィアの風景です。

現在朝の5時。

今朝は、朝7時ぐらいに起きて空港へ。
出掛けにジムさんと一瞬会うことが出来て、握手とかして、
いってらっしゃい、って声かけてくれました。

ボストン空港から飛行機でフィラデルフィア入り。
PEELANDER-Zのみんなはライブのあと片付けも一緒にして毎日ニューヨークまで車で5時間とかかけて帰ってます。

午後3時頃フィラデルフィアのホテルに到着。今回のツアーはずっと友人のゲストハウスに泊まっていたのでツアー初のホテル。ブッキングはLAM。小ぢんまりしてて、古きよきアメリカを思わせるいい場所でした。グッジョブ。

空港でタクシーを手配しているおばちゃんに、
フィラデルフィアの名物って、なにかな?レイディ。
って聞いてみたころ、
「チーズステーキだわさ!」との答え。
チーズステーキ。タクシーも止まるほどの。

ホテルにチェックインして荷物を置いてさっそくチーズステーキバーガーを食べに行きました。これはね、薄くスライスしたビーフを、ホッドドックを挟むようなバンズにはさんで、とろとろのチーズをかけたもの。ローソンの焼肉バーガーに近いかな。

フィラデルフィアはステキな街。

ちょっと街をぷらついて、ライブ会場までは徒歩。Abileneは人通りの多い繁華街にあって、いい感じ。
ここは、夜8時ぐらいまで、普通にレストランとして営業しています。出演バンドにもビュッフェ形式、ってゆーかバイキングの食事が出ました。ポテトとか、チキンナゲットとか、チキンサンドなんかをTHE Phenomenauts といっしょにテーブルを囲んで、いろいろ話しながら食べました。

きょうの出演は、4バンド。俺たちはThePortugalJapanに続いて2番目。この3日間、カラテショーを毎日やる、って決めてたのでまずはカラテショーからいきました。

今日は1曲目にした「時をかけるロックンローラー」もバッチリ決まり。

初めての土地、フィラデルフィアで、満足のできる演奏ができました。お客さんもノッてくれて、いい感じ。ステージを次のTHE Phenomenautsに渡せました。

演奏が終わり、汗もそのままに物販ブースへ。お客さんがとんできてくれて、メーリングリスト記入帳にももいっぱい名前を書いれくれました。

地元のFM局のDJとか、フィリーのバンドを集めてコンピレーションCDを出している人とか、音楽業界の人も見に来てくれて、俺たちの演奏を気に入ってもらえて、ライブハウスの人もTシャツを2枚買ってくれました。

PEELANDER-Zの今日の人間ボーリングは・・・
1投目、左にそれてガーター。
2投目、ストライク。


全ライブ終了後、お腹がすいちゃったんで、ホテルに戻る途中、ピザを買ってみんなで分けて食べながら部屋で軽く打ち合わせしました。

俺、フィリーの街って、けっこう肌に合う感じ。

明日は、ニューヨークKnitting Factoryの風景をお送りします。

・・・おやすみBaby.
(Kazuya)
THE EMERALDS * 2005 US TOUR 3rd Ver * 19:11 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:11 * - * - * pookmark
このページの先頭へ