<< アメリカ行ってきます! | main | Austin2日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

Austin到着!


成田からシアトル、デンバーと乗り継いで16時間・・・テキサス州オースティンに到着しました!空港ではleeさんがお出迎え。彼は、SXSWのJAPAN NITEツアーに同行してくれたBrianの友達なんだけれど、3月にFXFUの会場でBleachのTシャツの販売をしてた人、ということが判明。そのときにTシャツを買ってたAkioも大喜び。・・・ところでさ、FXFUってのは、SXSWと同時期に、地元ミュージシャンが勝手に開催している野外ライブイベントなんだ。SXSWの裏イベントとして定着していて、ギターのヘッドがぶつかるぐらいの距離でライブを楽しめる。

Austinでは、Brianのゲストハウスにお世話になります。Brianの部屋は結構ジャンクな楽器のパーツやCDがいっぱいあって楽しいよ。・・・そうそう、かれは今、つしまみれの全米ツアーに同行しているんだけど、Brianからも電話があって、つしまみれのUS版「創造妊娠」のCDをもらいました。

落ち着いたらまずは腹ごしらえ、ということでライブハウスをブッキングをしてくれたBrianのバンドのベーシスト、Winさんと合流してAustinの街に出る。パラダイスという店で食事。ここはAustinに着くと毎回来るお店です。

街はハロウィンの最中で・・・SXSWの夜の暴動のような騒ぎよりも、街にあふれてる人が多いかもしれない。アメリカだよここは。

食事のあとは、ライブハウスEmo'sでデトロイトから来たdetroit cobraってバンドのライブを見た。ここはWinさんがTHE EMERALDSがゲストで入れるよう手配してくれてて、俺らちょっとVIPな気分。カッコよかったよ。

明日はこの近くのRoom 710で俺たちのライブ。なのでここはさっそく手分けしてビラ配り。せっせとライブの宣伝活動をしていたら、目の周りを赤く塗ってハロウィーンの仮装をしたナンシーって娘が寄ってきた。ライブのチラシを渡すと、なぜか

あなたの髪を切らせて?」

と聞いてきた。俺が散髪ならきょうのところは間に合ってる、って答えると、

じゃあ、パーティー行こうよ

と誘ってきた。・・・アメリカだよここは。ハロウィンだよ。すごいよ。

きょうはBrianのゲストハウスでゆっくり体をやすめて、シャワー浴びてソーダ飲んであしたのライブに備えます。あした、ナンシーさん、ライブ見に来てくれるかなぁ・・・?

(kazuya)
THE EMERALDS * 2005 US TOUR 3rd Ver * 19:11 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:11 * - * - * pookmark
このページの先頭へ